「空気がうふふ」で素敵な毎日|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

今年も梅雨に入り、雨が続きますね。

どんより曇った空は、その日の気分にも影響することも。

お洗濯もお外ではできないので、室内干しに。

お部屋の空気も湿ってジメジメ。イライラしてしまいがちになりますよね。

お天気を変えることは出来ませんが、ちょっとしたアレンジで室内環境を快適にしてくれるアイテムを今回はご紹介します♪

みなさんは、エコカラットという商品をご存知でしょうか。

デザインは様々で、レンガ風や石調、タイル風のものなどがあり、クロスの代わりに室内の壁に施工するだけで、お部屋の雰囲気がガラリと変わります。

魅せるしつらえとして、リビング、玄関、トイレなどを彩る素敵な商品です。

お部屋の四面の壁に施して、部屋全体をデザインすることもできますし、一面だけに施してお部屋のアクセントにすることも!

太陽の動きや照明など光の陰影で表情が変る材質もあり、時間の動きと共にお部屋の印象に趣を与えてくれるのです。

また、汚れが簡単に拭き取れる「エコカラットプラス」という商品もあるので、場所によって使いわけができます。デザインやカラー、材質、質感などバリエーションも豊富に揃っていますので、お好みの商品をお選びいただけます。

◆「エコカラット」の特長

実は、エコカラットは室内をデザインするだけではないんです!

エコカラットには

・調湿効果

・空気中の有害物質の吸着

・消臭効果

という特長があります。

湿気の多い時は湿気を吸収し、乾燥しているときは湿気を放湿する「調湿効果」のおかげで、梅雨時期でも室内が快適に!カビの発生の原因となる結露も抑制することができます。

また、ホルムアルデヒドなど、目に見えない空気中の有害物質を吸着する機能も備えているので、健康を気にされている人にも喜んでいただいています。

「消臭効果」もあるので、焼肉やお鍋といったお料理の後でも匂いが残りにくいのです!トイレやシューズボックス、ペットを飼育されているご家庭では、ペットのトイレ周辺に使うと臭いを抑えることもできます。

お部屋の空気をキレイにする効果を備えたエコカラットで、毎日が過ごしやすく快適に。

日生ハウジングでは、エコカラットの消臭効果などを体感していただくことができます。お越しの際は、ぜひお試しくださいね!

「天空光のあふれる住宅」譲渡会のご案内

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

常盤8期のモデルハウス「天空光のあふれる住宅」の譲渡会のお知らせです。

当社のモデルハウスは、その役目を終えて展示期間が終了すると、

モデルハウスの譲渡会」を開催して、気に入って頂いたお客様に販売しております。

常盤8期モデルハウスはこちら

(http://www.nissei-housing.co.jp/gallery/tokiwa8_2.html)

こちらのモデルハウスでは、家具、カーテンも付いていますので、

すぐにでも新生活をスタート出来るのも大きなメリットですね♪

メディアにも取り上げられた、挑戦的なデザイン。

東京の著名な建築家と一緒に創りこんだ一点物のモデルハウスです。

玄関まで長いアプローチをとった京都の町屋風の外観が印象的なお住まい。

夜はアプローチがライトアップされるのでより一層町屋の雰囲気を感じられます!

そのインパクトも印象的なモデルハウスですが…

実は一番のポイントは2階に設けられた広大なリビングです。

約24帖のLDKで、南側のバルコニーとあわせると35帖以上の広さにもなります。

また、高天井の開放的なリビングは、ハイサイドライト(高窓)から光があふれる空間となっており、自然とゆったりと心地いい気分になれます。

橿原市常盤町にある、こちらの住宅。

ここは近くに幼稚園、保育園、小学校、中学校があり、子育て世代のご家族には最高の立地だと思います。学校や保育園が近いので、「働くママ」も安心ですね。

さらに、すぐ近くを走る中和幹線道路にはスーパーや飲食店、GUをはじめいろんなお店があり、商業施設も充実。休日にふらっと買い物に立ち寄れるお店がたくさんあります。スターバックスも徒歩圏内にあり、ふらっと散歩がてらにおいしいコーヒーをいただけます♪

常盤8期分譲地はこちら

(http://www.nissei-housing.co.jp/condominium/tokiwa8/)

デザイン性もさることながら、快適な住環境を実現するために考え抜かれた間取り、さらに周辺環境にもとても恵まれた、こちらのモデルハウス。

いよいよ譲渡会開催です。

譲渡会は随時受け付けておりますので、お気軽に当社スタッフまでお問い合わせください♪

「大阪北部地震」被害へのお見舞い

このたびの大阪北部地震で被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。
また、被災地等におきまして、
救援や復旧活動に尽力されている方々に深く敬意を表しますとともに、
皆さまの安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

「梁を魅せる、スタイリッシュモダンな家」H様邸 Vol.2|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

今日も、前回(http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=1344)に引き続きH様邸をご紹介します。

コンセプトは、「梁を魅せる・スタイリッシュモダンな家

外観イメージやお二人のこれだけは譲れないポイントをまとめてみました♪

H様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.2)

———————————————————–

――外観はどういったイメージに仕上がりましたか? 

奥様がインターネットから理想のイメージ写真を見せてくださいましたので、そのイメージに近づけられるように打ち合わせを重ねました。

ホワイトとチャコールブラックの貼り分けでスタイリッシュに仕上がったと思います。さらに、サッシのカラーをシルバーにしたことで、格好良さにより磨きがかかりました。

コーディネートを進める中で、ベースのホワイトをどれにするか一番悩まれました。ホワイトと一口に言っても、いろいろありますので、打ち合わせのときには大きめの外壁サンプルをご用意して比べていただきました。

また、お客様自身でもほかのお家の外壁を見てイメージを膨らませて、どのようにされたいか教えてくださいました。結果的に「このホワイトにして、良かったです!」と言っていただけて、うれしく思っています。

――ここだけは譲れない部分はありましたか?

奥様は、物置き場所を具体的に考えてこられていました。

将来ウォーターサーバーを置くならココ!オーブンの大きさは〇〇cmでココに置きたい!和室の押入には何を入れるかなど。置きたいものを中心に、コンセントの位置や棚の奥行などにこだわられていました。

具体的に教えてくださったので、本当にスムーズに進んだと思っています。

――お客さまに無事お引き渡しが出来ましたが、最後にお客さまに一言お願いします。

コーディネートのお打ち合わせが終わり、新居の建築中はお忙しいところ、何度か現場にも足を運んでいただき、ありがとうございました。

お子様がお家の中を探検されていたのが印象的です。私も現場に足を運びましたが、完成するにつれ、スタイリッシュに仕上がったなと感じていますし、格好良さの中にもアクセントクロスを貼り分けて、可愛さもありますね。

新しいお家でのびのびと成長されることをお祈りしております。

引っ越しされてからも、また何かございましたらお気軽に遠慮なくおっしゃってくださいね。

H様、素敵な時間をありがとうございました!

 

———————————————————–

H様、本当におめでとうございます!

笑いの絶えない素敵な時間を新しいお家で過ごしてくださいね。

今後ともスタッフ一同、宜しくお願い致します。

「梁を魅せる、スタイリッシュモダンな家」H様邸 Vol.1|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

今回は、先日無事にお引き渡しを終えた桜井市のH様邸をご紹介します!

H様邸のインテリアのコンセプトは、「梁を魅せる、スタイリッシュモダンな家

広々としたLDKの梁がワンポイントのアクセントになっている今回のお家。
ホワイトオークの床とウォルナットの建具で格好良さの中にもあたたかみのある雰囲気に仕上がったインテリア♪

さっそく担当コーディネーターのインタビューとともに、見てみましょう!

H様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.1)
——————————————————–

――初めてH様にお会いした時のことをお聞かせください。

H様の第一印象は、とても仲の良いご夫婦とシャイだけど元気なお子様という印象でした。
笑顔が素敵なお二人なので、すぐに打ち解けることが出来ました。

――コーディネートのお打ち合わせはどのように進みましたか?

基本的には、奥様が理想のイメージ写真をお持ちで、どのようにされたいかが固まってらっしゃったので、とてもスムーズに進んだと思います。
ご自身が思い描いたイメージに近づけるため、時間をたっぷり使っていただけたと思います。
ご夫婦ともによくお話してくださる方で、いつも笑いの絶えないお打ち合わせでした。
笑ってくださるので、つい私も喋りすぎてしまいました(笑)

――H様の趣味、好きなものはどんな形でインテリアで表現されましたか?

奥様が見せてくださった玄関のニッチのイメージ写真を元に、大きさやカウンターの色、エコカラットの種類を決めました。
出来上がりを見た奥様からは、「イメージ通りになりましたね!」とのお言葉をいただきました。お家のフォーカルポイント(見せ場)になったと思います。
ぜひ、季節の飾り付けなどを楽しまれてくださいね。
——————————————————

当初からお二人で理想のお家を思い描いていたH様。

お打ち合わせも笑顔が溢れてとても和やかな雰囲気でしたね。

次回も引き続きお二人のこだわりのポイントをご紹介しますね。
お楽しみに♪

Q&A:自己資金がなくても、住宅購入できるのでしょうか?|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

<自己資金がなくても、住宅購入できるのでしょうか?>

時々、お客様からこんな質問をいただくことがあります。

住宅ローン完済までの総返済額のことを考えると自己資金をご用意いただくのがベストですが、銀行での審査が通れば、自己資金ゼロで住宅を購入いただくことはできます!

現時点では、住宅ローン低金利が続いているため住宅購入について、お客様の関心が高くなっているのも事実です。

◆住宅購入に必要な費用とは

住宅購入に必要な費用として、土地、建物、建築費などを含む「販売価格」に加え、購入の諸手続きに必要となる「諸経費」があります。

諸経費とは、住宅ローンを組む際の手数料や保険料などの総額のことで、目安として販売価格の約5%を販売価格とは別にご用意いただきます。

「住宅ローン」は、販売価格に対して組むローンで最大で、年収の約8倍くらいまでの借り入れが可能ですが、住宅ローンは資金計画を含めてスタッフにご相談くださいませ。

また、「諸経費」についてご用意が難しい場合、住宅ローンとは別に「諸費用ローン」をご検討いただくことができます。

「住宅ローン」と「諸費用ローン」があるので銀行の審査が通れば、自己資金ゼロで住宅を購入いただけます。

 

◆一生涯のライフプランに配慮したシミュレーション!!

日生ハウジングでは、住宅ローンの試算を行い、目安となる月々の返済額をご覧いただいています。

ですが、長い人生においてお子様の誕生、教育費、車の買替え、住宅のメンテナンス費、趣味、家族旅行、貯蓄、保険など、資金が必要な場面がたくさんあります。

何歳ごろ、どのタイミングでいくら必要になるのか。

年間はもちろん、一生涯においても人生を快適に安心して暮らすための費用のことは気になりますよね。

そこで、当社ではお客様にお金のプロとなる、ファイナンシャルプランナーをご紹介し、生涯の資金シミュレーションもご覧いただいています。

住宅は、一生の中でも大きな買い物です。

今だけではなく、これから先のことも考えて無理・無駄なくご購入いただきたいと考えています。

どうぞ、お気軽にお問合わせください!

35周年の感謝を込めて|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

<35周年の感謝を込めて>
奈良県桜井市を始め近隣地域の皆さまのご愛顧を賜り、おかげさまで1983年(昭和58年)6月の創業から今年で35年を迎えるまでになりました。
創業以来「お客様のことを第一に考えた家創り」をモットーに、住みやすく素敵な住宅をお届けするために、日々邁進してまいりました。

これまでの間に、バブルの崩壊、リーマンショックといった日本ならず世界経済に影響を与える社会情勢もありましたが、そんな時もお客様が快適にそして安心して暮らせる家を提供したい!その一心で続けてきました。

性能、質感、構造など家創りに欠かせない要素を満たし、しっかりとした住みやすい家を建てることにこだわり続け、これまでに手がけた住宅は優に1,500世帯を超えるまでになりました。今日があるのは、皆さまのおかげだと本当にありがたく感じています。

これから新しくお越しになるお客様はもちろん、親子2代・3代と家創りのお手伝いができることも、この上ない喜びとなっています。

日本建築をみても分かるように、木造の中には数百年という時を経てもなお立派な勇姿を讃えている建築物が多くあります。

私たちも、奈良県の風土に適した木材、建築設計、デザイン、設備仕様で永く安心して暮らせる家を目指し、時代とともに進化していけるよう研鑽に努めています

お客様の理想の暮らしが実現できるようニーズに応えつつ、当社ならではの住宅をご提案できるよう、またお客様にとって最適な会社であるよう、常にクオリティの向上を念頭におき、一人でも多くのお客様に笑顔をお届けできるように、スタッフ一同さらに精進していく所存でございます。

最後にあらためて、お客様をはじめ地域の皆さまに感謝を申し上げます。
これからも、日生ハウジングをよろしくお願い申し上げます

分譲地情報「日生タウン常盤11期」|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」日生ハウジングです!

 

今回ご紹介する注目分譲地は「日生タウン常盤11期」です。

 

————————–

日生タウン常盤11期分譲地

————————–

建築条件付 宅地分譲

土地価格:1,480万円~1890万円

土地面積:148.43㎡(44.90坪)~200.33㎡(60.59坪)

平均土地価格:1,620万円

平均土地面積:48坪

 

  • 駅徒歩約10分&買物便利な憧れの住環境

 

橿原市内でもとくに人気が高いエリアです。

近鉄大阪線耳成駅」まで徒歩約10分。中和幹線へもスムーズにアクセスができます。

また駅までの道中に商業施設が多数。

通勤の行き帰りなどを利用して、効率的に買い物ができます。

 

 

  • 幼・小・中の教育施設が近い文教地区

 

常盤幼稚園が道路を挟んですぐの場所にあり、小学校・中学校も近い、子育てファミリーにとってはまたとない環境。

しかも大人気の耳成南小学校区です。

周辺は静かなエリアで、春になると分譲地の北側にある河川敷の桜がキレイ♪

お子さまの新入学を機に新居をお考えの方は、桜咲くステキなスタートを切れそうですね。

  • 子育て世代の住宅取得はココが肝心!

 

子育て世代必見の「日生タウン常盤11期」。

最後に子育て中の方にぜひ知っておいていただきたい住宅取得のポイントをご紹介します。

 

①土地探しは幼稚園、保育所に行かれる1~2年前からスタート!

入園や入学のタイミングを逃すと、折角仲良くなったお友達と離れてしまう場合も。

また、ご希望エリアでなかなか土地分譲がない場合もあるので早めに探し始めましょう。

 

②住宅ローン返済はランニングコストや教育費のことも考えて!

光熱費や将来的にかかるメンテナンス費、お子さまの教育費などのことも考えて余裕のある返済計画を立てましょう。

「これからかかる費用」のことも考慮して、住宅会社の担当者に資金計画の相談をされることをお勧めします。

 

日生ハウジングでは、お客様のライフプランに合わせてオーダーメイドな資金計画相談を行っているのでご安心くださいね!

 

ホームページで「日生タウン常盤11期」の詳細情報をご覧いただけます。

http://www.nissei-housing.co.jp/condominium/tokiwa11/ )

2018年度「ZEH補助金」公募がスタート!改めて知っておきたいZEHの基礎知識とは?

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

5月28日、2018年度の「ZEH補助金」一次公募がスタートしました。
この機会に、ZEHについて知っておきたいZEHの基礎知識を見直してみましょう。

 

【ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?】
エネルギー消費を抑制する「断熱」、エネルギー効率の高い設備による「省エネ」、太陽光発電などを利用した「創エネ」で、家庭における年間の一次エネルギー消費量の収支をプラスマイナス・ゼロにする住宅です。

【ZEH補助金対象の家を依頼できるのは?】
ZEHビルダーの認定を受けた住宅事業者に依頼します。
ZEHビルダーとは 自社が受注する住宅のうちZEHが占める割合を2020年までに50%以上とする普及目標を掲げている事業者のことです。
日生ハウジングの普及目標はHPでご覧いただけます。
http://www.nissei-housing.co.jp/company/zeh.html

【2018年度のZEH補助金額は?】
ZEHの要件を満たした場合、70万円の補助金を受給可能です。
さらに家庭用蓄電システムを導入すれば、上限30万円の追加補助金が交付されます。
また新たに、従来のZEHより省エネ基準よりさらにハイレベルな要件を満たす「ZEH+」が設定されました!
「ZEH+」認定住宅には補助金が115万円支給され、蓄電システムの補助金上限が45万円になります。

【ZEHのメリットは?】
●補助金が交付されます
●光熱費が抑えられます
●建物内温度が一定に保たれやすく、ヒートショックになりにくいなど健康的です
●高断熱・省エネ・創エネなどの性能が高いため住宅の資産価値が上がります

【ZEHのデメリットは?】
●断熱性能、省エネ・創エネ性能を高める仕様・設備機器を整えるため、建築時のコストが高くなります
●ドアや窓のサイズなどが、ある程度制約されます
●ソーラーパネルの設置が定められている他、建物内や外部空間に計測器や機器が増えます

ZEHに関するさらに詳しい内容は、お気軽にお問合せください。
長期優良住宅や低炭素住宅の条件もクリアして、さらに補助金を受けることもできますよ!

「お気に入りがいっぱいの家」 K様邸 Vol.2|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

前回(http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=1258)に続いて、K様邸のインテリアコーディネートをご紹介します。

フレンチシックなコーディネートの中でも、K様ご夫婦がとくにこだわられた点や、フェイバリット・ポイントについて聞いてみました。

K様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.2)

——————————————————–

――K様ご夫婦が、とくにこだわられたのは?

外観です。とても悩み、コーディネートに一番お時間をいただいたところです。

お二人の理想のイメージであるネイビーの色目が当社の仕様にはなかったので、代案を何パターンかご提案し、その中から悩みに悩んで決めていただきました。

最終的には、ご主人様から「この色もなかなか良いですね」というお言葉をいただけて、うれしく思っております。

お気に入りの玄関扉との相性も良く、やわらかい雰囲気に仕上がったのではないでしょうか。

――完成したお宅に「◯◯な家」とタイトルを付けるなら?

「お気に入りがいっぱいの家」です!

リビングのネイビーブルーの扉、床やキッチンの木目、アイアンの手摺り、カップボードと洗面室のタイル調のクロスなどなど、奥様のお気に入りがいっぱいです。

中でもとっておきは、キッチンの物入のスヌーピー柄のクロスとのこと。

好きなモノが近くにあると、ご機嫌で過ごせますよね。

――これから新居での暮らしをスタートされるK様に、一言お願いします

待ちに待った新居での生活ですね。

お気に入りがいっぱいのお家で、子育てを楽しんでいただけたらうれしいです。

何かお困りごとなどございましたら、お気軽におっしゃってくださいね!
——————————————————

K様、新居の完成おめでとうございます!!

ご夫婦がこだわって描かれた空間で、お子さまがスクスクと成長されることを日生ハウジングのスタッフ一同、心から願っております。