10/6(土)、10/7(日)、10/8(月) 【Land Guide 】 分譲地案内会を開催します!|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

今週のイベント情報です!

LAND GUIDE

日時:10/6()10/7()10/8()

時間:10:0018:00

 「分譲地案内会」のお知らせ

当社では、只今フリープラン&オール電化住宅やスーパーなどの生活利便施設が身近な分譲地、駅から徒歩圏内の分譲地など、奈良県桜井市の13カ所の分譲地を中心に橿原市で4カ所、葛城市で1カ所、合計で18カ所の分譲地を案内中でございます。

今週は当社の分譲地の住環境や学校区、周りの商業施設等を、ハウジングプランナーがくまなくご案内します。

 

建物は勿論のこと、土地もそれぞれに個性豊かな顔を持っています。

形、向き、高低差、採光や風通し。

 それぞれの土地の個性に合わせて、お客様の理想のお家を一緒にプランニングする。

家創りの醍醐味ですね♪

実際に分譲地をご覧になって、そこでの「暮らし」のイメージを膨らませてみませんか?

 ※こちらの案内会は完全予約制とさせていただきます。

参加ご希望のお客様は下記までお電話いただくか、日生ハウジングまでお越しください。

スタッフがご案内致します。

開催時間は10001800となっております。

Tel: 0120-46-3362

Mail: info@nissei-housing.co.jp

お気軽にお問い合わせください。

太陽いっぱいのさんかくの家|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

今日はおしゃれな空間で日々の生活をエンジョイするモデルハウスをご紹介します。

以前建てたモデルハウスですが、ぜひ家創りのご参考に♪

 

「太陽いっぱいのさんかくの家」

南向きの大きい屋根は太陽がいっぱいあたるので、屋根全部を太陽光パネルに。

天気の日、発電するのが楽しみです。

壁は素材感を工夫して、楽しい色づかいで遊びました。

もちろんエクステリアも合わせて。

 

毎日の空間もおしゃれでありたい。

太陽のいっぱいあたるところで家族が健康に育むことができたら良いなとおもって、2階をリビングとダイニングキッチンに。

昼間電気をつけなくてもとても明るくてエコなお家です。

窓を開ければ風通しもすごくいいんです。心地よい爽やかなお部屋ですね♪

屋根の下はたっぷり空間があるので、高い勾配天井でのびやかに、子どものラジコンヘリを楽しく飛ばせます。

2階リビングだから視線も気にせず大きな窓は開けっぱなしでもOK!!こんな大きな窓、大丈夫?と思ったんですけど、高断熱の窓だから寒い日も安心。

朝早くから夕方まで明るいキッチンは、テキパキママのためのアイランド。

子ども達と楽しくおしゃべりしながら、テキパキ洗濯と片付けをこなせるレイアウト。

子ども達もお手伝いしてくれるうれしい配置ですね。

素早く家事をこなしたら、丁度心地よい広さのリビングで、ママはゆったり好きな映画を見て、パパはロフトで読書中かな。

一日が終わる頃、広めの階段をゆっくりおりて、子ども達の可愛い寝顔を見て、電気を消して朝のサラダと明日の天気を考える。

 

そんな幸せな日常が詰まった、さんかくの家です。

創業35年の想い|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

創業35年を迎え、社員それぞれの想いをまとめてみました。

結婚を機に新築住宅の購入を検討されることが多く、これから家族が増えるので子供のため奥様のためという幸せいっぱいのお客様が日生ハウジングにお越しになります。

私たちは、それを「幸せ産業」と呼んでいます。

よくよく考えればわかるのですが、仕事がどうなるか分からない、家族不和といった状況でお家を買おうとは誰も思いませんよね。

そう考えると新築住宅の購入を考えられる状態ということは、それだけでとても幸せなお客様だということなのです。

日生ハウジングが手がける住宅は、構造も部材の品質もしっかりしているし、もし国策で建築に関する規制がさらに厳しくなったとしても、対応が可能なうえ今まで建築してきた住宅に対しても太鼓判が押せるほど自信があります!!

当社で建築時に使用する部材は、ワンランクもツーランクも上のものを採用しています。

同業他社の中には、予算(販売価格を)を抑えるために構造計算上ギリギリの内容で設計し、使っている部材も低コストのものを基準に選んでいる会社もあると聞きます。

それでは将来、住宅のメンテナンス費がかさむ可能性が高まり、総額から見れば結局は予算以上の出費になることも考えられます。

お客様の希望や要望がベースにはなりますが、将来必要以上にコストがかかるなら、最初から品質の高い部材を使い建築基準を充分すぎるほど満たす住宅を提供する方がお客様のためになる!そう考えています。

気密性、断熱性、耐震性、耐候性、耐風性など性能が高く、長く住んでもらえる居心地の良い住宅は、次世代に受け継ぐこともできます。時代の流れや暮らし方が変わったとしても、手入れのしやすいお家、リフォームしやすいお家は、お子さんやお孫さんへと世代を超えて住み続けることができるのです。

冒頭でもお伝えしましたが、結婚や家族が増えるタイミングで住宅の購入を検討されるお客様が多いということは、その地域に子供が増えるということです。

子供が増えると学校や地域が潤い始めます。また、地域の人口を増やすことにもなり地域が賑わいや活性化、ひいては社会貢献にも繋がると確信しています。

高品質の住まいが提供できることで、長年にわたりお客様の幸せをサポートし、地域の活性化に貢献できることに対して、我々は未来に誇れる仕事をしているのだと自負しています。

これからも、多くのお客様をもっと笑顔にできるよう、さらなる進化・発展を目指してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

「時代を超えても永く愛されるシンプルな家」A様邸 Vol.2|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

前回、ご紹介したA様邸 ~時代を超えても永く愛されるシンプルな家~

A様邸 Vol.1(http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=1590

今日は引き続きA様邸をご紹介いたします。

A様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.2)

——————————————————–

――A様のお家の特徴はどんなところですか?

一番の特徴は、リビングとダイニングキッチンが建具で仕切られるようになっているところです。必要に応じて、開け閉めできるのは魅力的ですね。

また、壁付けのキッチンは、吊戸棚もセットになっておりますので、カップボードと合わせて収納量がたっぷりのお家ですね。

――ほかのお部屋の収納スペースはどのようなプランになりましたか?

全体的に細かく分けすぎずに、ざっくりと分けるプランを選ばれました。タテに長い掃除機などもスムーズに出し入れできるようになっています。

階段下の収納につけた照明は、実際の暮らしで役に立つことと思いますので、オススメです。

――コーディネートで難しかった点はありましたか?

建具と床の色合せをダークトーンの中でも2色どちらにするか悩まれていました。

玄関を入ってすぐの空間が建具や玄関収納が多く並ぶので、どのように仕上がるのかCGパースで組み合わせを変えて、見ていただきました。

実際をイメージできることで色選びもしやすくなったのではと思っております。

――お客さまに無事お引き渡しが出来ましたが、最後にお客さまに一言お願いします。

A様、お家の完成、おめでとうございます!

お二人の家創りに関わることができて、うれしく思っております。

和室の空間をとても気に入ってくださったとお聞きしました。ありがとうございます。

新ししい暮らしが素敵な時間となりますようお祈りしております。

「時代を超えても永く愛されるシンプルな家」A様邸 Vol.1|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

8月も後半に差し掛かりましたね。

皆さまにおかれましては、熱中症などお体に気をつけてお過ごしくださいませ。

さて、今回は桜井市に完成した「時代を超えても永く愛されるシンプルな家」A様邸をご紹介いたします。

A様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.1)
——————————————————–

――初めてお二人にお会いした感想をお聞かせください。

優しい雰囲気のご主人様と、とってもキュートな奥様で、楽しい気分でお打ち合わせさせていただきました。

――「こういった家にしたい」とお客様の中で具体的にイメージは固まっていましたか?

最初にお話したときから、ご夫婦のイメージはある程度固まっていたように思います。

ダークトーンの落ち着いたインテリアをお考えでしたので、参考になりそうな当社の常盤モデルハウスをご見学いただきました。

インテリアはもちろん当社の仕様なども体感していただきました。

――「○○の家」と名付けるなら何になりますか?

~時代を超えても永く愛されるシンプルな家~

フローリングと建具にLIXILのクリエモカを選ばれました。

LIXILのシリーズの中でもスタンダードで飽きの来ないシリーズです。

お住まいされてから、家具や雑貨などで彩りを加えるのも楽しみな空間ですね。

――ご主人、奥様でそれぞれこだわりの部分はありましたか?

ご主人様、奥様ともに外壁にこだわりを持たれ、実際にパワーボードを施工した現場を一緒に見て周りました。

実際のお家を参考に、貼り分けや色を決めてくださいました。

壁紙は、全体的に優しい質感のものを選ばれました。

玄関は、常盤モデルハウスを参考に、ダークな建具と自然に馴染むベージュの壁紙を採用してくださいました。

重たい雰囲気にならないのは、サテンのような光沢があるからだと思います。

——————————————————–

ありがとうございました。

とても素敵なお家ですね。

次回も引き続きA様邸のインテリアコーディネートをご覧いただきます。

どうぞお楽しみに♪

橿原市でモデルハウス見学会を開催します!|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは。「創る家」の日生ハウジングです!

当社は、8月17日(金)からお盆明けをスタートします。
今年はお盆休み中にアフターメンテナンスのご依頼もなく、のんびり心身をリフレッシュさせて頂きました。

明日からまた、楽しい「家創り」を再開します。
皆さま、宜しくお願い致します。

さっそくですが、今週末の8月18日(土)、19日(日)、橿原市常盤町でモデルハウスの見学会を開催します。

気に入って頂いたお客様には、モデルハウスの譲渡会も行っています。

家具、カーテン、エアコンも付いていますので、すぐにでも新生活をスタートできますね♪

<モデルハウスの特長>

玄関まで長いアプローチをとった、京都の町屋風の外観を想わせる佇まいで、夜はアプローチがライトアップされ、より一層町屋の雰囲気が感じられます!

また、約25帖のLDKは、南側からだけではなく、一日中光が取り入れられるよう設計し、バルコニーと合わせると約34畳の広さに!

開放的な空間でゆったりできる高天井の開放的なリビングは、ハイサイドライト(高窓)から光があふれる空間で、とても住み心地の良い特別な住宅となっています。

このモデルハウスには、家具、カーテンも付いているので、すぐにでも新生活がスタート出来るのも大きなメリットですね♪

↓モデルハウスの「パノラマ画像」および「フォトギャラリー」はこちら
http://www.nissei-housing.co.jp/gallery/tokiwa8_2.html

<ロケーション>

幼稚園、保育園、小学校、中学校があり、働くママや子育て世代のご家族にも喜ばれています。

さらに、すぐ近くを走る中和幹線道路にはスーパーや飲食店、GUをはじめ多種なお店があり、商業施設も充実。

休日にふらっと買い物に立ち寄れるお店がたくさんあります。スターバックスも徒歩圏内にあり散歩がてら、おいしいコーヒーを楽しめます♪

↓物件の詳細について
http://www.nissei-housing.co.jp/condominium/tokiwa8/

見学会、譲渡会は予約制になっております。
お気軽に当社スタッフまでお問合せください♪

皆さまからのご連絡、お待ちしております。

お家の建替えも大丈夫です!|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

ここ最近増えつつある「住まいの建て替え」のご依頼。

当社は、新築の建売住宅・注文住宅の分譲はもちろん現在、お住いのお家を新しく建て直したい、空き家を解体して新築を建てたいといったご相談も承っております。

長年住み慣れた場所で、思い切って建て替えをされるお客様は、

お家の老朽化の為、リフォームを検討していたが、工事費用が思った以上にかかりそうだから…
息子夫婦が大阪から帰ってくるんだけど、2世帯住宅にしようと思って…etc.

建て替えされる理由は様々です。

ただ、やはり「住めば都」
「昔から住んでるこの場所が好きだから」とお答えになるお客様が多いように感じます。

建替えを考えるとき、こんな間取りにしたい!外観のイメージはこんな風に!といった新しいお家に対する夢が広がる一方で、解体費用、建築費用といった予算のことも気になりますよね。

日生ハウジングでは、間取りプランや仕様はもちろん、お客様の希望予算などを伺いながら、新しいお家の建築プランを提案しています。気になることがあれば、遠慮なく気軽にご相談ください。

また、空き家や別荘などの場合は必要ありませんが、現在住まわれているお家を建替える場合、建築中は別のお家に住んでいただく仮住まいが必要です。

数ヶ月の間、親戚のお家に仮住まいする方法もありますが、もし賃貸をお探しになられるようでしたら、賃貸物件を紹介することもできます。

それに、住まいが完成するまでに、荷物を一時保管してくれる引越し業者や不要になった粗大ゴミなどを処分してくれる業者をご紹介することも可能です。

仮住まい探し、引越し業者の選定、粗大ゴミのことなど、業者を探して比較して・・・

こういった建替えにまつわる面倒な作業も、ご紹介できることでお客様の負担が軽減できれば当社も嬉しく思います。

日生ハウジングでは、戸建に限らずマンションのリフォームやリノベーションにも対応しています。

建替えるほどではないけど、リフォームはしたいといったお客様からのご相談もございます。

新築、建替え、リフォーム、リノベーション、住宅に関することでしたら何でも聞いてください。

今よりも、さらに快適な暮らしができるようお手伝いさせていただきます。

「ファイナンシャルプラン相談会 随時開催中!」|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

住宅の購入を検討されているお客様が避けては通れない「お金」のこと。

預貯金額、親からの資金援助、家族構成や将来のライフスタイルなど、まさにお客様によって、資金計画は十人十色です。

住宅購入を検討しているお客様からよく質問されること

――――――――――――――――――――――――――

◆今、買い時ですか?
◆私たちにも、購入できるんでしょうか?
◆どれくらいの資金が必要なのか検討がつかないんです
◆賢い住宅ローンの組み方ってあるんでしょうか
◆住宅ローンの支払い中に、何かあったらと思うと心配です
◆子どもの教育費や車のローン・維持費などこれから何かとお金がかかるので、住宅を買っても大丈夫なのか気になります。
◆もう少し、頭金を貯めてから検討した方がいいのか、それとも住宅ローン金利の低いうちに購入した方がいいのか私たちにとって、一番良い方法ってありますか。

――――――――――――――――――――――――――

といった色んな相談をいただきます。

住宅購入を考えるとき、やはり資金のことは気になりますよね。

そこで、日生ハウジングではお金の専門家・ファイナンシャルプランナーによる、お客様の疑問にお応えする「ファイナンシャルプラン相談会」を随時開催しています。

お子さんの誕生や学費、塾や習い事などの教育費、車のローン、保険、旅行やレジャーといった娯楽費、月々の貯蓄はいくらが妥当なのか、住宅購入後の資金の流れなど、何年後にどれだけの資金が必要なのかなど・・・

お客様のライフプランにあった一生涯の資金シミュレーションを作成いたします。

その中で、住宅購入の頭金を貯めてからの方が良いのか、低金利の今の内に購入した方が良いのかといったこともご相談いただけます。

資金のことが分かれば、これから先の人生を安心して暮らすことができるのではないかと私たちは考えます。

この相談会が、みなさんの住宅購入の一助になれば幸いです。

ぜひ、お気軽にお問合せください。

 

お客様インタビュー「お気に入りがいっぱいの家」K様邸 |桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

先日ご紹介させて頂いた、K様邸「お気に入りがいっぱいの家」

「フレンチシックなお気に入りがいっぱいの家」

Vol.1 (http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=1258)

Vol.2 (http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=1273)

お二人がこだわって描かれた空間が魅力のお家でしたね。

引き渡しを終えた後に、K様に実際の住み心地などのインタビューをさせて頂きました。

今回は、そのインタビューをご覧いただきます。

 

K様邸 |お客様インタビュー

——————————————————–

―― 日生ハウジングとの出会いを教えてください?

いつかは新築戸建に住みたいなとは夫婦ともに思っていたのですが、特に今という具体的な時期は決めていませんでした。

住宅展示場なども行きましたが、あくまでなんとなくといった感じです。

そんなときに職場の先輩から、「桜井で家を建てるなら良い会社があるよ」と日生ハウジングさんをご紹介いただいたんです。

 

―― 日生ハウジングに決めた理由は何ですか?

最初にモデルハウスを見たんですが、雰囲気も良くオシャレな感じですぐに気に入りました。

また土地も、葛城市や橿原市なども検討していたのですが、桜井にちょうど良い場所があったので、良い機会だと思い決断しました。

最初はそんなにすぐ建てようとは思ってなかったのですが、トントン拍子に全部がうまく決まっていきましたね(笑)

 

―― お家づくりの中で大変だった点はありますか?

夫婦2人なのですが、両方とも好みが違うので最初から統一したイメージではできないだろうなと思いました。

なのでお互いにこだわりたい部分を最初に決めて、その他のところに関しては妥協ではないですが、相手の言うことも聞いてみようと(笑)

おかげで大きな意見の衝突もなく、スムーズにお家作りが進んでいきましたね。

唯一大変だったのはショールームに何回も足を運んだので、そこは大変でした。行くたびにもっといいアイディアが浮かんだりしてキリがなかったです(笑)

 

―― では奥様とご主人のこだわりポイントを教えてください。

【奥様】

私は西海岸をイメージした雰囲気の内装にしたかったので、床や壁紙・水回りなどの柄やデザインをこだわりました!

イメージはできていたんですが、具体的にこういう柄やデザインにして欲しいと言葉で表現できなかったので、アプリや雑誌なんかで似たような写真を探してコーディネーターさんに見てもらいながら進めていきました。

 

【ご主人】

僕は中庭が欲しかったので、プランを凹型にしてもらいました。

あと外壁や外構は僕が決めさせてもらいました。

本当は外壁もネイビーブルーにしたかったんですがその色が無かったので、コーディネーターさんと相談をしてブラウン系の色にしました。

どうなるかなと思いましたが、実際に完成したら思ったよりも良い感じで良かったですね!

 

―― お家の住み心地はいかがですか?

2人とも共通して言うのは、本当に居心地がいいんです!!

まだ住み始めて1ヶ月くらいですが、家にいると落ち着くんですよね(笑)

風通しもいいですし、カーテンや家具の色に青を使うことで西海岸風にもなりました。

お互いのゆずれない部分が、いい形で表現できてうまく混ざった感じです!お気に入りの場所がいっぱいの家になりました!

——————————————————–

K様、ありがとうございました。

「家にいると落ち着く」と仰って頂けたのが、嬉しかったですね。

これからも「住むこと」をエンジョイして益々「お気に入りの家」にしてくださいね♪

またいつでもお気軽に立ち寄ってください!

お待ちしております。

いざという時の備えに|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

 
この度の西日本を中心とした豪雨で被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

特別警報は解除されておりますが、この雨で地盤が緩んでいるところもあると思いますので、引き続き周囲の状況に注意を払い、無理はなさらずにお過ごしください。

今回は、災害についての備えとして役立つ「ハザードマップ」についてお話します。

皆様は「ハザードマップ」というものをご存知でしょうか?

これは自然災害による被害を予測し、その被害範囲を地図化したもので各市町村のホームページで閲覧することが出来ます。

ハザードマップは数種類に分かれています。

今回のような豪雨による水害を予想した「浸水予想区域図」に、避難所や避難経路が記載されています。

ハザードマップは、各自治体によって種類が異なっていますが、

今回は浸水予想区域図と土砂災害ハザードマップについてご紹介します。

 

◆ 浸水予想区域図

大雨や台風の影響によって河川が氾濫した場合、浸水するエリアとその深さを想定したマップです。

想定被害の大きさを色付けしてレベルを分けているのが特徴です。

この想定被害は、河川から近いエリアのみならず、河川から離れた場所にも、その地形や地盤の状態からも大きな被害が予測されることがあるので、注意が必要です。

 

◆ 土砂災害ハザードマップ

今回の西日本のような、災害レベルの豪雨で引き起こされる土砂災害が発生する危険のあるエリアを示した図です。

土砂災害は集中豪雨・地震・台風などにより偶発的に発生する恐れがあるため、普段から警戒して災害に備えておくことを目的として作成されています。

ハザードマップでは、避難場所も記されています。

加えて、その避難所の「災害用備蓄庫」や「食料配布」などの情報も記載されている場合もありますので、いざという時の備えに是非一度お住いの市町村のマップをご確認ください。