今週のイベント情報|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

今週のイベント情報です。

奈良県桜井市にて完成現場見学会を開催致します。

【OPENHOUSE】

日時:9/1(土)、9/2(日)
時間:10:00〜18:00

「土間と中庭のある家」

著名な建築家に依頼したデザイナーズ・モデルハウスは、オシャレなだけでなく非常に機能的。

 
正面にほとんど窓が無く通りからの視線をカットした、こちらのモデルハウス。
一歩中に入るとそこは光あふれる土間空間が広がっています。

 
自在に使えるセカンドリビングとして活用でき、そのまま中庭へ出られます。
まさに外を閉じて、内に開いた家です。

そのまま2階へ上がると、南側に大開口のあるリビングが。
リビング続きにはワイドなテラスがあり、四季折々、家族でさまざまに楽しめますよ♪

中庭を通して家中がつながり、室内にいながらいつでも自然を感じられる、贅沢な暮らしを満喫してください。

※こちらのお住まいのご見学は完全予約制とさせていただきます 。

見学ご希望のお客様は下記までお電話いただくか、日生ハウジングまでお越しください。

スタッフがご案内致します。

開催時間は10:00~18:00となっております。

お問い合わせは、0120-46-3362まで。

お気軽にお問い合わせください。

「時代を超えても永く愛されるシンプルな家」A様邸 Vol.2|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

前回、ご紹介したA様邸 ~時代を超えても永く愛されるシンプルな家~

A様邸 Vol.1(http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=1590

今日は引き続きA様邸をご紹介いたします。

A様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.2)

——————————————————–

――A様のお家の特徴はどんなところですか?

一番の特徴は、リビングとダイニングキッチンが建具で仕切られるようになっているところです。必要に応じて、開け閉めできるのは魅力的ですね。

また、壁付けのキッチンは、吊戸棚もセットになっておりますので、カップボードと合わせて収納量がたっぷりのお家ですね。

――ほかのお部屋の収納スペースはどのようなプランになりましたか?

全体的に細かく分けすぎずに、ざっくりと分けるプランを選ばれました。タテに長い掃除機などもスムーズに出し入れできるようになっています。

階段下の収納につけた照明は、実際の暮らしで役に立つことと思いますので、オススメです。

――コーディネートで難しかった点はありましたか?

建具と床の色合せをダークトーンの中でも2色どちらにするか悩まれていました。

玄関を入ってすぐの空間が建具や玄関収納が多く並ぶので、どのように仕上がるのかCGパースで組み合わせを変えて、見ていただきました。

実際をイメージできることで色選びもしやすくなったのではと思っております。

――お客さまに無事お引き渡しが出来ましたが、最後にお客さまに一言お願いします。

A様、お家の完成、おめでとうございます!

お二人の家創りに関わることができて、うれしく思っております。

和室の空間をとても気に入ってくださったとお聞きしました。ありがとうございます。

新ししい暮らしが素敵な時間となりますようお祈りしております。

「木目のぬくもりを感じるナチュラルシックな家」 K様邸 Vol.2|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

前回、ご紹介したK様邸の「木目のぬくもりを感じるナチュラルシックな家」

K様邸 Vol.1(http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=1546)

今日は引き続きK様邸をご紹介いたします。

K様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.2)
——————————————————–

――コーディネートで難しかった点はありましたか?

図面だけでは想像ができなかったようなことが現場でわかることもあります。

たびたび現場に赴くようにし、ひとつひとつK様と相談しながら、お家を創っていきました。

スイッチニッチをリビングに採用していただいたのですが、思っていたよりも面積が小さいので、奥面にアクセントクロスを施すよりは、周りの壁紙と色を合わせる方がスッキリするのではないでしょうか?とご提案をいたしました。

結果としてスッキリと統一感が出たと思います。

――お客さまに無事お引き渡しが出来ましたが、最後にお客さまに一言お願いします。

建築中はお忙しいところ現場にもたびたび足を運んでいただきまして、ありがとうございました。

上棟のときの奥様のキラキラした横顔が今でも目に焼きついています。

ご主人様もお仕事があるなか、現場での細かい部分の打ち合わせにも立ち会ってくださり、本当にありがとうございました。

壁紙が仕上がって、お子様がキャッキャッとはしゃいでらっしゃるのを見て、私もうれしくなりました。

新しいお家での生活が心地良いものとなりますようお祈りしております。

――これからインテリアコーディネートの打ち合わせをするお客様に、「ご自身の理想のイメージを、担当コーディネーターに上手く伝える方法」などありましたら、教えてください。

普段からピンタレストやルームクリップ、インスタグラムなどで、ご自分のお気に入りのイメージをためていくのもオススメです。

あとは、今の暮らしの中で困っていることをぜひお聞かせくださいね。

イメージを形にするだけでなく、お客様に寄り添えるコーディネートができると思います。

——————————————————–

K様、本当におめでとうございます!

K様ご家族の門出に関わることが出来て、喜びと感謝の気持ちです。

新しい生活のスタート、暑い日が続きますが、快適に楽しく過ごしていただけることをお祈りしております。

「木目のぬくもりを感じるナチュラルシックな家」 K様邸 Vol.1|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

今日は、桜井市大神神社で、「おんぱら祭奉納花火大会」が開催されます。
毎年この時期の桜井の風物詩。いよいよ夏本番ですね♪

さて今回は、「木目のぬくもりを感じるナチュラルシックな家」 K様邸をご紹介いたします。

桜井市に完成したとても素敵なお家です。
打ち合わせのエピソードとともにお楽しみください。

K様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.1)

——————————————————–

――初めてお二人にお会いした感想をお聞かせください。

「とても穏やかなご夫婦」といった感想です。

お二人のおかげで、こちらもゆったりした気持ちで楽しくお打ち合わせさせていただきました。

――「こういった家にしたい」とお客様の中で具体的にイメージは固まってましたか?

打ち合わせの中でカタログなどを参考に、お二人のお好きなイメージをお聞きしていきました。

照明や壁紙のカタログをお持ち帰りいただき、じっくり見ていただきました。

――「○○の家」と名付けるなら何になりますか?

~木目のぬくもりを感じるナチュラルシックな家~

建具の味わい深い木目がぬくもりを感じさせ、落ち着いた気持ちにさせてくれます。

一見すると落ち着いたお部屋ですが、ところどころに遊びゴコロのある壁紙を施しているのがポイントですね。

――ご主人、奥様でそれぞれこだわりの部分はありましたか?

どの部分もお二人でご一緒に相談されて決められている印象でした。

その中でも、ご主人様はキッチンの照明にこだわられて、埋め込み式の壁を照らすタイプを選ばれました。

ダウンライトとはまた違ったシャープな雰囲気になりましたね。
奥様は、インスタグラムから壁紙のイメージを送ってくださり、1Fのトイレはイメージ通りの仕上がりになりました。

また、和室の天井には、留紺(とまりこん)の壁紙を選ばれ、雰囲気のあるシックな空間に仕上がりましたね。

――外観はどういった仕上がりになりましたか?

外観はバルコニーとポーチ周りのビターな色目をアクセントに、石目調のサイディングで全体的に重厚感のある落ち着いた印象に仕上がりました。

寄棟の屋根の形やサッシのブラウンの縁どりが効いていますね。

——————————————————–

ありがとうございました。

次回も引き続きK様邸のインテリアコーディネートをご覧いただきます。
どうぞお楽しみに♪

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

えがお・きずな・みらい 創る家
株式会社 日生ハウジング
桜井・橿原を中心とした
分譲住宅・注文住宅・設計施工・販売・仲介

〒633-0001
奈良県桜井市三輪72番3
TEL 0120-46-3362

ホームページはこちら
http://www.nissei-housing.co.jp/

インスタグラムはこちら
https://www.instagram.com/nissei_housing/

ピンタレストはこちら
https://www.pinterest.jp/nisseihousing/

■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■-□-■

「カフェモダンなインテリアを楽しむ家」N様邸 Vol.2|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

前回ご覧いただいたN様邸の「カフェモダンなインテリアを楽しむ家」

N様邸 Vol.1 (http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=1496)

遊び心のある空間が印象的なお家でしたね。

今日は引き続きN様邸をご紹介いたします。

N様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.2)

——————————————————–

―― ご主人様、奥様でそれぞれ思いのこもった「こだわり」の部分はありましたか?

ご主人様は、板貼りの天井と、ダークなアクセントクロスを。

男の人の力強さが表現されていると思います。

奥様は、ドアのない開口部にアーチ型のデザインと、明るく元気の出るアクセントクロスを。アーチの曲線美はとても美しく、しなやかさを表現できました。

お二人それぞれのイメージがありながらも、シンプルで統一感のあるコーディネートにまとまって、とても素敵なインテリアになったと思います。

――コーディネートで難しかった点はありましたか?

1階の主寝室のベッドヘッド上のニッチについては、高さや幅、ニッチ横にある引戸などのバランスに制限があり、寸法をシュミレーションしたりイラストを描いてみたりしながら、ご相談していきました。

平面図では見えないことも、立体となるとまた違って感じることもあるので、実際にスケッチすると新しい発見をすることもありますので、お客様に違った角度からご提案が出来ます。

――お客さまに無事お引き渡しが出来ましたが、最後にお客さまに一言お願いします。

2階と1階とのつながりと、板貼りの天井が、家全体の一体感につながり、ご家族の気配がそこここに感じられる家での暮らしが目に浮かぶようです。

これからのお子様の成長と共に、この家のインテリアや使い方も変化しつつ暮らしを楽しんでくださいね。

――これからインテリアコーディネートの打ち合わせをするお客様に、「ご自身の理想のイメージを、担当コーディネーターに上手く伝える方法」などありましたら、教えてください。

最近だと、Instagram  Pinterest などの画像アプリなどを利用して、お好みのイメージ画像を見せてくだる方もいらっしゃいます。

町で見かけた家のイメージや、カフェのイメージなど、雑誌のページなど画像で見せていただくと、イメージが伝わりやすいですね。

 

——————————————————–

N様、本当におめでとうございます!

お二人とお会いして、こうしてお家を無事に引き渡せたことをスタッフ一同心より感謝しています!

これから素敵なお家で新生活がスタートしますね♪

思う存分に「暮らし」を楽しんでください!

「カフェモダンなインテリアを楽しむ家」N様邸 Vol.1|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

皆さま、桜井市にとってもステキな個性溢れるお家が誕生しました!

N様邸の「カフェモダンなインテリアを楽しむ家」をご紹介いたします♪

格好良い家になりましたので、ぜひコーディネートの参考にしてみてください!

N様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.1)
——————————————————–

――初めてN様にお会いした感想をお聞かせください。

まさに美男美女といった感想です!

美男美女のご夫婦を前に、見とれつつ打合せを進めさせていただきました。

ご夫婦とも、新居への理想をしっかりと描いておられたのも印象的でした。

その理想のイメージもしっかりと持っておられ、打ち合わせの時には画像などを使ってお伝えくださいました。

――「こういった家にしたい」とお客様の中で具体的にイメージは固まってましたか?

シンプルでメリハリのある空間に、板貼りの天井の温かみのあるモダンな空間がお好みでした。

お好みのイメージの画像をいくつか見せていただき、イメージを近づけながらお打合せを進めさせてただきました。

――今回のインテリアのテーマを教えてください。

モダンなカフェをイメージした、1枚のキッチンの画像からお打合せが始まりました。

「キッチンの天井を1段低く下げて板貼りにしたい」
「2階のホールとつながるリビングダイニングの吹き抜けの天井を板貼りにしたい」etc…

本当にお二人で色々な空間をご覧になったんだと思います。

『板張りの天井』に黒のアクセントが、カフェをイメージさせ、この家の個性となっています。

――カフェをイメージさせたお家ですが、「○○の家」と名付けるなら何になりますか?

そうですね。あえて名付けるなら、

~ カフェモダンなインテリアを楽しむ家 ~

板貼りの天井や、凹凸のある吹き抜け空間が、遊び心のある空間となっています。

それに吹き抜けの間接照明やダイニングテーブルの個性あるペンダントライトが、アクセントになり、シンプルモダンなイメージのコーディネートになりました。


ありがとうございました。

見どころ満載でおしゃれなお家ですね。
板貼りの天井、凹凸のある吹き抜け空間など個性的な空間になっていると思います。

次回も引き続きN様邸のインテリアコーディネートをご覧いただきます。
どうぞお楽しみに♪

 

「ネイビーブルーの家」S様邸 Vol.2|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

前回に引き続き、S様邸の「ネイビーブルーの家」をご紹介いたします。

S様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.2)
——————————————————–

――お二人のこだわりポイントはありましたか?

ご主人様、奥様共に、こだわりポイントを認め合いながらのお打合せでした。
外壁、ドア、クロスなど色に関するところは、ご主人様主導で奥様とご相談になりながら、収納や住宅設備などの使い勝手に関するところは、奥様主導でご主人さまとご相談しながら、といった感じでお打合せも進んでいきました。

――今回のコーディネートで難しかったところはありましたか?

書斎コーナーの間仕切りやディスプレイ収納など造作の部分のバランスをご相談しながらのコーディネートでした。
イメージよりも、その空間の広さ感(狭さ感)高さのイメージなど、ひとつひとつシュミレーションしながらのご相談に、根気よくお付き合いくださいました。

――最後に無事お引き渡しが出来ましたが、最後にお二人に一言お願いします。

回遊動線と、吹抜けの解放感が魅力のお住まいで、ドアを開け放してお子様が走りまわられている様子が目に浮かびます。
住まいや暮らしに楽しみの要素を取り入れたアイデアの数々…住まれてから家具や生活雑貨なども溶け込むコーディネートになったのではないかと思います。
このお住まいが、日々のエネルギーチャージできる元気の源となる空間となりますよう願っております。
いろいろなアイデアをカタチにする楽しみもありました。ありがとうございました。

—————————————————

S様、本当におめでとうございます!
お二人が打ち合わせでお越しになられる度に、朗らかな人柄に癒されていました。
これから待ちに待った新居で新しい生活が始まります。
ぜひ、笑顔であふれる楽しいお家にしてくださいね♪
またいつでも遊びに来てください!

「ネイビーブルーの家」S様邸 Vol.1|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

今日ご紹介するのは、桜井市のS様邸「ネイビーブルーの家」。
市内の住宅街の一角に、とても力強く格好良いお家が完成しました。

先日無事にお引き渡しが出来て、とても嬉しく思います。
今回は、S様邸を担当インテリアコーディネーターのインタビューも交えながらお届けいたします。

S様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.1)
——————————————————–

――S様と最初にお会いした時の感想をお聞かせください。

誠実で親しみある笑顔のご主人様と、いつもにこやかでとても可愛らしい奥様でした。
初回お打ち合わせから、新居への夢も具体的にお話いただき、ご夫婦とも家づくりを楽しまれているといった印象でした。
担当させていただいて、とても楽しかったです。

――インテリアコーディネートのテーマを教えてください。

テーマは、『趣味も楽しむソフトビンテージなインテリア空間』です。
当初からイメージしておられた、ネイビーブルーの外観に合わせ、インテリアもネイビーブルーの室内ドアをアクセントカラーに、ビンテージスタイルも取り入れたコーディネートにされました。


壁面のアクセントにもなる室内ドアは、部屋ごとに色を変えられながらも、統一感がでるようにバランスを考えています。
アクセントクロスも、ネイビーブルーやグレーを取り入れ、甘さを抑えつつも、のびやかで親しみのある空間となりました。


小上がりの和室は堀座卓を採用され、リビングルームも和室も、開け放して一体となったインテリア空間となりました。

――なるほど、S様邸の「ネイビーブルーの家」は当初からイメージされていたカラーだったんですね。

そうですね。
『ネイビーブルーの家』
家のイメージそのままですが、ネイビーブルーのきりりとしたアクセントがそこここに効いています。
そのアクセントが、シンプルな空間の中でパワーを感じさせてくれているように思います。


外観のコーディネートもネイビーブルーの外壁と、玄関ドア・軒裏の木質系の色合いがポイントとなっています。
とても格好良く素敵な雰囲気に仕上がったと思います。

――S様の趣味、好きなもの、はインテリアに反映されましたか?

主寝室とつながる書斎スペースでは、ご主人さまのご趣味のミニカーなどをディスプレイする間仕切り収納をご希望されていました。
ダークカラーのアクセントクロスに馴染む色で仕上げ、書斎、寝室両面から見えるオーダー収納。
ミニカーの色がアクセントとなり、空間が引き立つのが楽しみです。

——————————————————–

ありがとうございました。
家創りを心から楽しんでくださったS様。
次回も引き続き、S様邸をご紹介させていただきます。

「梁を魅せる、スタイリッシュモダンな家」H様邸 Vol.2|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

今日も、前回(http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=1344)に引き続きH様邸をご紹介します。

コンセプトは、「梁を魅せる・スタイリッシュモダンな家

外観イメージやお二人のこれだけは譲れないポイントをまとめてみました♪

H様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.2)

———————————————————–

――外観はどういったイメージに仕上がりましたか? 

奥様がインターネットから理想のイメージ写真を見せてくださいましたので、そのイメージに近づけられるように打ち合わせを重ねました。

ホワイトとチャコールブラックの貼り分けでスタイリッシュに仕上がったと思います。さらに、サッシのカラーをシルバーにしたことで、格好良さにより磨きがかかりました。

コーディネートを進める中で、ベースのホワイトをどれにするか一番悩まれました。ホワイトと一口に言っても、いろいろありますので、打ち合わせのときには大きめの外壁サンプルをご用意して比べていただきました。

また、お客様自身でもほかのお家の外壁を見てイメージを膨らませて、どのようにされたいか教えてくださいました。結果的に「このホワイトにして、良かったです!」と言っていただけて、うれしく思っています。

――ここだけは譲れない部分はありましたか?

奥様は、物置き場所を具体的に考えてこられていました。

将来ウォーターサーバーを置くならココ!オーブンの大きさは〇〇cmでココに置きたい!和室の押入には何を入れるかなど。置きたいものを中心に、コンセントの位置や棚の奥行などにこだわられていました。

具体的に教えてくださったので、本当にスムーズに進んだと思っています。

――お客さまに無事お引き渡しが出来ましたが、最後にお客さまに一言お願いします。

コーディネートのお打ち合わせが終わり、新居の建築中はお忙しいところ、何度か現場にも足を運んでいただき、ありがとうございました。

お子様がお家の中を探検されていたのが印象的です。私も現場に足を運びましたが、完成するにつれ、スタイリッシュに仕上がったなと感じていますし、格好良さの中にもアクセントクロスを貼り分けて、可愛さもありますね。

新しいお家でのびのびと成長されることをお祈りしております。

引っ越しされてからも、また何かございましたらお気軽に遠慮なくおっしゃってくださいね。

H様、素敵な時間をありがとうございました!

 

———————————————————–

H様、本当におめでとうございます!

笑いの絶えない素敵な時間を新しいお家で過ごしてくださいね。

今後ともスタッフ一同、宜しくお願い致します。

「梁を魅せる、スタイリッシュモダンな家」H様邸 Vol.1|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

今回は、先日無事にお引き渡しを終えた桜井市のH様邸をご紹介します!

H様邸のインテリアのコンセプトは、「梁を魅せる、スタイリッシュモダンな家

広々としたLDKの梁がワンポイントのアクセントになっている今回のお家。
ホワイトオークの床とウォルナットの建具で格好良さの中にもあたたかみのある雰囲気に仕上がったインテリア♪

さっそく担当コーディネーターのインタビューとともに、見てみましょう!

H様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.1)
——————————————————–

――初めてH様にお会いした時のことをお聞かせください。

H様の第一印象は、とても仲の良いご夫婦とシャイだけど元気なお子様という印象でした。
笑顔が素敵なお二人なので、すぐに打ち解けることが出来ました。

――コーディネートのお打ち合わせはどのように進みましたか?

基本的には、奥様が理想のイメージ写真をお持ちで、どのようにされたいかが固まってらっしゃったので、とてもスムーズに進んだと思います。
ご自身が思い描いたイメージに近づけるため、時間をたっぷり使っていただけたと思います。
ご夫婦ともによくお話してくださる方で、いつも笑いの絶えないお打ち合わせでした。
笑ってくださるので、つい私も喋りすぎてしまいました(笑)

――H様の趣味、好きなものはどんな形でインテリアで表現されましたか?

奥様が見せてくださった玄関のニッチのイメージ写真を元に、大きさやカウンターの色、エコカラットの種類を決めました。
出来上がりを見た奥様からは、「イメージ通りになりましたね!」とのお言葉をいただきました。お家のフォーカルポイント(見せ場)になったと思います。
ぜひ、季節の飾り付けなどを楽しまれてくださいね。
——————————————————

当初からお二人で理想のお家を思い描いていたH様。

お打ち合わせも笑顔が溢れてとても和やかな雰囲気でしたね。

次回も引き続きお二人のこだわりのポイントをご紹介しますね。
お楽しみに♪