9月30日(土)・10月1日(日)完成見学会 開催

こんにちは。日生ハウジングです。

桜井市戒重3期のモデルハウスの完成見学会のお知らせです。

【OPEN HOUSE】
■ 日程:9/30(SAT)、10/1(SUN)
■ 時間:10:00〜20:00

今回ご紹介するお家のコンセプトは、「ナチュラルに暮らす家」です。

無垢材をふんだんに使ったお家で、木の優しさと温もりを感じられます。

キッチンや洗面台にも無垢材を使っているので、とっても可愛らしく柔らかな雰囲気になっていますよ!ここはぜひご覧いただきたいポイントです!

キューブ型のシンプルでかわいいデザインのお家ですが、「耐震等級3(最上級)」、「長期優良住宅仕様」や「2020年省エネ基準を満たしているなど、機能面もとても優れているんです。

シンプルで洗練されたデザインでありながら、高い機能性を認められ、2016年にはグッドデザイン賞を受賞しました!

住めば住むほどに愛着がわく木の家が、1,500万円で実現します。

ぜひ、柔らかな雰囲気を体感しにいらしてください。

 

こちらのモデルハウスのご見学は完全予約制とさせていただきます。

見学をご希望のお客様はお電話いただくか、日生ハウジングまでお越しください。

スタッフがご案内致します。

【分譲地紹介】粟殿3期全72区画|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、日生ハウジングです。

 

今回は、現在好評分譲中の桜井市粟殿3期の分譲地をご紹介いたします!

こちらは全72画の大きな分譲地で、すでに半数近い30邸以上にご入居いただいています。

近辺の大型分譲地の中でも一番の規模を誇り、新しい街が出来上がっていく高揚感があって、全体的に活気があるのも同分譲地の特色になっています。

周囲のご家庭がすべて新しく入居されてきた方で、子育て世代のご夫婦を中心に、同じような条件のご家庭が多く、気兼ねなくご近所付き合いができるのも、区画数が多いニュータウンの魅力のひとつ。

実際に、すでに入居されているご家庭同士でバーベキューをされている様子が見受けられたり、新しい自治会が形成されたり、住民間でも活発な交流が行われているようです!

立地的には中和幹線がすぐ近くを通っており、アクセスも良好

中和幹線道路沿いにはショッピングセンターや飲食店も近隣に多く、市役所や郵便局など公共施設もたくさんあり、周辺施設が充実した便利で生活しやすい環境です。

また、自然が多いのをはじめ、周囲の見通しも良く、近隣に広がるゆったりとした心地のいい雰囲気も見逃せません。

なかなか文章や写真だけでは伝わりにくい感じですので、ぜひ現地で味わっていただきたいですね。

分譲地の詳細情報や現地見学などのご相談はお気軽にご連絡ください!

 

9月23日(土)・24日(日)完成見学会 開催

こんにちは。日生ハウジングです。
橿原市 常磐8期のモデルハウスの完成見学会のご案内です。

【住まいの見学会】
日程:9月23日(土) 9月24日(日) 
時間:9:00~19:00

コンセプトは、「天空光のあふれる住宅」です。
玄関まで長いアプローチをとった京都の町屋風の外観が印象的なお住まい。
夜はアプローチがライトアップされるのでより一層町屋の雰囲気を感じられます!

そのインパクトも印象的なモデルハウスですが…
実は一番のポイントは2階に設けられた広大なリビングです。
約24帖のLDKで、南側のバルコニーとあわせると35帖以上の広さに。
また、高天井の開放的なリビングは、ハイサイドライト(高窓)から光があふれる空間となっており、自然とゆったりと心地いい気分になれますよ!

ぜひお越しいただき、みなさまのお住まいのご参考にしていただければと思います。

こちらのモデルハウスのご見学は予約制になっております。
ご希望のお客様はお電話、もしくは日生ハウジングまでお越しください。
スタッフがご案内させていただきます。

【物件紹介】上之庄6期「土間のある家」その2|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、日生ハウジングです。

 

先日紹介させていただいた上之庄6期のデザイナーズハウス2邸。(7/13 更新記事http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=205

「土間のある家」をコンセプトとした洗練されたデザインが人気で、A号地はさっそくご契約いただきました

 

今回はB号地について詳しくご紹介させていただきます!

 

A号地にはないB号地の大きな特色は、家の中心に設けられた中庭です。

中庭の向かいには、1階の土間から地続きとなったワークスペース(セカンドリビング)があり、そのスペースを中庭からの優しい光が包みます。

 

もちろん、中庭の両サイドの個室も同様で、中庭があることで採光、風通しともに抜群の環境を演出してくれます!

 

土間スペースの活用法は千差万別で、その可能性は多岐にわたります。

ワークスペースとしてはもちろんですが、趣味のバイクや自転車を並べるほか、子どもたちが自由に遊べる空間としての活用も考えられるでしょう。

どのように有効活用するか、住人の想像力を刺激してくれるのも同物件の魅力のひとつです。

 

2階のリビングは南側に大開口があり、隣接しているテラスと併せて、広々とした空間が広がります。

 

キッチンとリビングの間に階段があることで、2つの空間はセパレートされていますが、視線は抜けているので一体感のあるLDKに

「キッチンとリビングを穏やかにつなげたい」「家事に関する手元は隠したい」といったご要望に応えるキッチンのレイアウトとなっています。

物件の見学は随時受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。お待ちしています!

スタッフ紹介「営業の迫田です!」|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

スタッフ紹介、今回は営業迫田の登場です。

 

――お仕事内容について教えてください。

営業として、マイホーム購入を検討されているお客様を幅広くサポートさせていただいています。

具体的には、お客様の資金計画のご相談をはじめ、現在の住宅の構造や性能といった家づくりの基礎知識のご案内、これからのご家族との生活を考えた間取りのあり方のご提案など、さまざまな側面からアドバイスをお送りさせていただきます。

 

――日生ハウジングで働き始めたきっかけは?

前職も同業でしたが、日生ハウジングの「創る家」に共感し、11年前に転職しました。

家づくりのそれぞれの工程で出会うお客様の笑顔や、感動されている現場に立ち会えたときに、今の仕事をしていてよかったと実感します。

 

――これまで携わられてきた仕事で、印象に残っているエピソードがあればお聞かせください。

日生ハウジングでは、マイホームが完成し、お引渡しした後もアフターフォローなどでお客様とのつながりは継続します。そこで、数年前にご相談された方が再訪され、当時幼かったお子様が大きく成長されているのを目の当たりにした際は、どのご家族に限らず、感慨深くなりますね。

 

――日生ハウジングはどのような会社だと思います。

とにかく、お客様のために一生懸命な会社です。そのなかで私自身もお客様のために全力で仕事に取り組み、どのような形ににせよ、お役に立てるよう日々努めています。

 

――今後の目標を教えてください。

今までがそうだったように、これからも出来るだけ数多くのお客様と出会い、喜んでいただくことです。

コートをかけたり、ちょっとした収納につかったり、玄関収納を有効活用しましょう!|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、日生ハウジングです。

 

お客様からよくいただくご要望のひとつに、「玄関周りの収納」があります。

シューズクロークはもちろんですが、そこにプラスαのご提案をさせていただくことも多くなっています。

 

例えば、玄関脇にスペース(土間収納)を作り、簡易のクローゼットとしてハンガーをかけられるようにします。

雨の日のコートなど、濡れたり汚れたりしたアウターを室内に持って入らなくていいので好評です!

花粉の季節だと、玄関にコートを掛けることで、花粉が室内に入るのを防いでくれるので、その点もうれしいですよね。

また、玄関脇の“ちょっとした収納”としてお父さんのゴルフバッグやベビーカー、さらには少し大きめにスペースを取り、自転車やバイクを置くといったケースもあります。

玄関のすぐ近くにあるので出し入れも気軽にでき、便利で実用的なのが魅力です。

それ以外にも、玄関脇のスペースに扉を付け、メインの玄関とは別にそちらを“家族専用の玄関”として利用するといったケースも。

そうすることで何かと乱雑になりがちな玄関周りをすっきりと見せることができ、これなら急な来客などがあった際も安心です!

 

また、“家族専用の玄関”の先に洗面所をつくり、お子様などが帰ってきてすぐに洗濯物をカゴに入れ、部屋着に着替えるといった生活動線に優れた間取りにすることも可能です。

 

このように、玄関周りの収納は各家庭の生活スタイルに合わせて使い方もさまざま。

理想的なプランをお客様といっしょに築いていければと思いますので、いろいろとご要望をお聞かせください!

お客様の声 F様邸|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、日生ハウジングです。

お客様の声として、当社でマイホームを建ててくださったF様の声をお届けいたします!

――どの様なきっかけで日生ハウジングを知りましたか?
地元の桜井育ちで、会社の名前は以前からなんとなく知っていました。
特に意識し始めたのは、以前住んでいた賃貸アパートの近くに日生ハウジングさんが分譲を始められたことですね。
土地の開発から建物の建築風景などを毎日見るようになって、ちょうど新築を考えていた頃だったので、一度話を聞いてみようかとなりました。

――それでお問い合わせをいただいたのですね。
はい。電話で問い合わせをさせていただき、その時にご対応いただいたのが営業担当の迫田さんでした。
経験豊富なベテランさんで、とても安心感があったのを覚えています。また、ガツガツ営業をしてこられないのも好印象でした!

――日生ハウジングに決めた理由は?
今回購入した分譲地の立地が良かったのと、建物の仕様が気に入ったからです。特に建物は気密性や断熱性が高く、標準仕様もハイグレードだったのが魅力的に感じました。
あとは外観のカッコよさや、家の雰囲気ですねー。また、会社の雰囲気が良かったのも決め手のひとつとなりました。

――ご自宅のこだわりポイントは?
一番は収納です。前に住んでいた賃貸アパートは収納が少なく、いつも家がごちゃごちゃしていました…。
なので、すっきり片付く収納が多いプランにしてもらいました!
あとは2階にも洗面化粧台を置いてもらったところですかね。うちは子どもが2人いて、1つの洗面化粧台では朝にケンカになってしまうんです(笑)。

――苦労した点はありましたか?
打ち合わせの時間調節ですね。私たちの時間がなかなか合わなくて…。
ただ、営業担当の迫田さんができる限りは融通を利かせてくださり、フォローしてくださったのでとても助かりました。

それ以外では、壁紙の柄も苦労しましたね。決めなければならいことがとても多くて、大変でした。でも、迫田さんは私たちの些細な不安や質問などにも丁寧、かつ迅速に答えてくださり、本当に頼りになりました。

――家づくりのなかで、印象に残っている出来事はありますか?
いざ建築が始まって、週に1回くらいは現場に顔を出していました。その際に、大工さんが臨機応変に対応をしてくれたことです。例えば「ここの壁はない方がええんちゃう?」とか、ウォークインクローゼット内の棚なども「一番上に板置いといたら、そこにも荷物置けるで」などなど、現場での判断でどんどん良い方に変えていってくれました。
現場に足を運び、大工さんとコミュニケーションをとることで当初のプランがブラッシュアップされ、本当に良い家になりました。大工さんと棟梁にはほんとに感謝の言葉しかありません!

――実際に完成したお家はいかがですか?
最高です!! イメージしていたものよりもずっと良い家になりました!
いろいろ悩んで決めた壁紙や外壁なども、実際のものを見ると本当に想像以上の仕上がりで、日生ハウジングさんに頼んだ私たちの判断は間違ってなかったんだと実感です。(笑)
入居はこれからですが、早く住みたくてうずうずしています!

――今からお家を建てる方へアドバイスをお願いします。
一番重要なのは予算をしっかり決めること。理想を追いかけると必ず予算オーバーになります。土地、建物、外構、その他の諸経費などを考えながら、予算内に収まるように意識するのが一番大事なんじゃないかなと思います。

あとは情報を整理すること。いろいろ決めなければならないことが多いので、しっかりと整理しないとすぐに迷子になりますよ!(笑)
私たちは現場にも定期的に顔を出しましたが、それも良かったと思います。直接大工さんからアドバイスをいただくこともありましたし、自分の家がどうやって建てられるのかを見るのは中々できない経験ですからね。

日生ハウジングのみなさんのおかげで本当に良い家になりました!
引き続きよろしくお願いします!!

――こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

以上、F様のインタビューいかがだったでしょうか。
F様ご協力ありがとうございました。

今後も機会があればお客様の声をお届けさせていただきますので、ご期待ください!