「古美る家」|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは。「創る家」の日生ハウジングです!

弊社は8月12日(日)から8月16日(木)まで夏休みを頂いております。

お盆の真っ只中で故郷に帰省されて、一家団らんでお過ごしの方が大勢いらっしゃるかと思います。

久しぶりの実家でゆっくりと寛いでいるのではないでしょうか。

ところで、皆さまは、「古美る」という言葉を聞いたことがありますか?

「古くなるほど、美しく」

「ふるびる」と読み、建築ではよく使われる言葉です。

お盆明けから、橿原市の古い町並みで大規模なリノベーション工事をさせて頂くことになりました。

ゆうに築100年は超えている木造住宅です。

長い間、空き家だったこともあり、所々で建物が傷んではいるのですが、躯体がとても強固な家です。

構造計算や耐震の考えがなかった時代に建築された物とは思えない程、立派な家です。

丸太梁や柱が年月を重ねて、なんとも味わい深い質感と雰囲気を醸し出してくれています。

まさに「古美る」を表現した建築物で、非常に美しいです。

着工が楽しみですね。

「年月を経るごとに住まい手と一緒に美しく年を重ねる」

そんな家を創る会社でありたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です