「時代を超えても永く愛されるシンプルな家」A様邸 Vol.1|桜井・橿原の分譲・注文住宅 の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

8月も後半に差し掛かりましたね。

皆さまにおかれましては、熱中症などお体に気をつけてお過ごしくださいませ。

さて、今回は桜井市に完成した「時代を超えても永く愛されるシンプルな家」A様邸をご紹介いたします。

A様邸 |インテリアコーディネーター・インタビュー(Vol.1)
——————————————————–

――初めてお二人にお会いした感想をお聞かせください。

優しい雰囲気のご主人様と、とってもキュートな奥様で、楽しい気分でお打ち合わせさせていただきました。

――「こういった家にしたい」とお客様の中で具体的にイメージは固まっていましたか?

最初にお話したときから、ご夫婦のイメージはある程度固まっていたように思います。

ダークトーンの落ち着いたインテリアをお考えでしたので、参考になりそうな当社の常盤モデルハウスをご見学いただきました。

インテリアはもちろん当社の仕様なども体感していただきました。

――「○○の家」と名付けるなら何になりますか?

~時代を超えても永く愛されるシンプルな家~

フローリングと建具にLIXILのクリエモカを選ばれました。

LIXILのシリーズの中でもスタンダードで飽きの来ないシリーズです。

お住まいされてから、家具や雑貨などで彩りを加えるのも楽しみな空間ですね。

――ご主人、奥様でそれぞれこだわりの部分はありましたか?

ご主人様、奥様ともに外壁にこだわりを持たれ、実際にパワーボードを施工した現場を一緒に見て周りました。

実際のお家を参考に、貼り分けや色を決めてくださいました。

壁紙は、全体的に優しい質感のものを選ばれました。

玄関は、常盤モデルハウスを参考に、ダークな建具と自然に馴染むベージュの壁紙を採用してくださいました。

重たい雰囲気にならないのは、サテンのような光沢があるからだと思います。

——————————————————–

ありがとうございました。

とても素敵なお家ですね。

次回も引き続きA様邸のインテリアコーディネートをご覧いただきます。

どうぞお楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です