オリジナルブランド・プロジェクト第4回「ビンテージモデルの設計製図完成!」|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、日生ハウジングです。

今回は、毎月お届けしている自社オリジナルシリーズの続報です。
先月の投稿(http://www.nissei-housing.co.jp/blog/?p=237)では、現在進めている「ビンテージ」デザインの家のラフデザインに対して、間取りや設備などを対象とした細かな修正を行っているところまでをお伝えしました。

その作業が終わり、ついに設計製図が完成しました!

次の工程としては構造計算を行い、その後建材のプレカットを手がけて部材の価格を算出。並行して、施工を手がけてもらう各業者さんに見積もりを出してもらいます。

これらの作業がすべて終わった時点で正確な建物価格が出るわけですが、想定価格としてめざしているのは1500万円。
価格が出た後、すぐにモデルハウスの建設にも取りかかり、年内には竣工させる予定です。

このビンテージシリーズは、現在若い人を中心に人気のあるデザインを取り入れるとともに、当社が手がけている高性能の住宅を極力そのクオリティを落とさずに、比較的お求め安い価格でご提供することを目的としています。

順調にプロジェクトは進められていますので、今後のさらなる展開にご期待ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です