サイト内ブログのリニューアルに伴うお知らせ

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです。

弊社ホームページ内のブログのリニューアルに伴い、しばらく更新をお休みさせて頂きます。

今後は、これまで以上に情報の中身を充実したものとし、顧客のみなさまはもちろん、住宅・土地の購入を検討されているお客様方のお役に立てる情報を発信していければと考えております。

私たちの強みは、「自由度の高いプランニング」、こだわり抜いた「安心・安全の品質」、「透明でわかりやすい価格」「充実のアフタフォロー」などが挙げられますが、その具体的な中身についても、より一層充実した内容で発信していければと思っています。
 
当社からの情報発信はもちろん、SNSを通じてみなさまからのご意見やご要望も聞かせていただけると幸いです。

これからの日生ハウジングに、どうぞご期待ください!

掃除の仕方とコツ!!お風呂編

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

11月も明日で終わり。
あっという間に今年も年末ですね。

年末と言えば大掃除!

師走は何かと忙しい時期なので、バタバタと大掃除を始めて慌ただしい年末を過ごされた経験もあるかと思います。

毎年のことですが、心にゆとりを持たせて、気持ちよく新年を迎えるために早め早めに準備をすることが大事ですね。

そこで!

ちょっと気が早いのですが年末の大掃除に向けて、お家の掃除のコツについて紹介したいと思います。

今回は、お風呂編です!!

みなさんはお風呂の掃除を、どのようにされていますか。
掃除には、それがどんな汚れなのかを知ることで、どの洗剤が良いのか、どう掃除すればいいのかが分かります。
まずは、お風呂の汚れの種類を知っておきましょう!!

■お風呂の汚れの種類と掃除方法

・赤カビ
ヌルヌルとしたピンク色の汚れは、赤カビと呼ばれるものでロドトルラという菌の一種です。
この赤カビは、普段使っているお風呂用洗剤などで簡単に落とせます。

・黒カビ
黒カビは、根を張って奥まで入り込むクラドスポリウムという菌の一種です。
この菌は、高温多湿を好み、髪の毛や皮脂、石鹸カスなどを栄養源に繁殖し、ゴムパッキンなどに黒い斑点のように生えはじめます。
これは、カビ取り用洗剤などの塩素系漂白剤で根元からしっかり取り除くといいでしょう。

・垢・皮脂汚れ
床や浴槽が少しずつ黒ずむことってありますよね。
これは体から出る皮脂が蓄積したものだと言われています。
軽い汚れならお風呂用洗剤でも落ちますが、この汚れは酸性なので重曹などのアルカリ性の洗剤を使うとより落としやすくなります。

・水垢・石鹸カス
蛇口や鏡が白いウロコ状になって汚れていることがありますよね。
あれは水道水のミネラルが残ったもので水垢と呼ばれるものです。
これはアルカリ性なので、反対の酸性のものを使うと汚れが取れます。

また、洗髪したり体を洗った時にシャンプーなどと皮脂が混ざってできる石鹸カスも、同じくアルカリ性です。
酸性のクエン酸のものを使うか、代わりにレモンやお酢で掃除することもできます。

クエン酸を使う場合、小さじ1/2と水100mlを合わせたクエン酸水を作ります。
汚れている場所に、クエン酸水を含ませたキッチンペーパーを貼り付け数時間放置します。その後、軽くこするだけで汚れを落とすことができます。

■掃除する順番にも注意!

浴室の掃除をするとき、浴槽から始める方が多いのではないでしょうか。
でも、実はそれだとだとうまく掃除しきれないんです!
汚れは流すものです。石鹸カスや水垢などが残らないように、浴室内の上から順番に掃除していくのがベストです。

<お風呂の掃除の順番>
1. 天井
2. 蛇口、シャワーヘッド
3. 浴槽
4. 床
5. 排水溝

寒い季節は特に、一日の疲れをゆっくりキレイなお風呂で癒したいですよね。
ぜひ参考にしてみてください!

災害時の停電にも役立つ太陽光発電!!

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

2018年も残すところあと一か月。

今年は、台風や地震などの自然災害の多い年だったように思います。

災害時に困るのは水道・ガス・電気といったライフラインが止まってしまうことです。

9月に発生した北海道の地震では、全道の電力が止まるブラックアウト現象が起こりました。

こんな時、非常用の電力があればと思った方も多かったのではないでしょうか。

■災害時の停電に役立つ太陽光発電

太陽光発電には、電力会社と系統連系させた太陽光発電システムを、電力会社の系統から切り離し、独立させて使用する「自立運転機能」と呼ばれる機能がついていることがほとんどです。

災害時などで停電が発生した場合、手動で自立運転機能に切り替えれば、非常用コンセントから最大1500Wの電力を利用することができ、太陽光発電システムを非常用電源として使用することができます。

ただ、太陽が沈む夜間は発電できないので、昼間は使えても夜は使えない、といったことになります。

そこで、その問題を解決してくれるのが蓄電池です。昼間に発電した電気を蓄電池に蓄えれば、夜も電気を使用することができます。

■災害時に役立った事例

実際に東日本大震災のとき、電気の復旧を待つ間、太陽光発電を設置していた所では自立運転機能を活用していたと聞きます。

発電・蓄電した電気は、近隣の方々の携帯の充電にも使ってもらったそうです。

1500wという上限はありますが電気が使えることで、テレビで情報が得られたり、冷蔵庫の食品保存にも役立ちます。

近年では、万が一に備えて太陽光発電を自宅の屋根に設置するお客様が増えてきました。

日生ハウジングでも、太陽光発電につてご説明しています。

ご来場の際は、ぜひお尋ねください。

桜井市・橿原市・葛城市の分譲地案内会

こんにちは。「創る家」の日生ハウジングです!

今週のイベント情報をお届けします♪
【LAND GUIDE】
日時:11/24(土)、11/25(日)
時間:10:00〜18:00

「分譲地案内会」のお知らせ

日生ハウジングでは、奈良県桜井市・橿原市・葛城市で分譲地を計18ヵ所でご用意しております。

当社のハウジングプランナーと一緒に周辺環境・学校・商業施設などを見て周りましょう!

土地もそれぞれに個性を持っています。

実際に分譲地をご覧になって、そこでの「暮らし」のイメージを膨らませてみませんか?

※こちらの案内会は完全予約制とさせていただきます。

参加ご希望のお客様は下記までお電話いただくか、日生ハウジングまでお越しください。
スタッフがご案内致します。

開催時間は10:00~18:00となっております。
Tel: 0120-46-3362
Mail: info@nissei-housing.co.jp

お気軽にお問い合わせください。

家づくりの流れvol.2

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

前回は、全体的な家づくりの流れを大まかにお伝えしたのですが、その中から今回は<1>と<2>について詳しくご紹介いたします。

↓前回の全体の大まかな流れはこちらからご確認ください。

家づくりの流れvol.1

家づくりの流れvol.1|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

●家づくりの流れ

<1>お問合せをいただく について

問合せをするにあたって、当社がどんな会社で、どんな住宅を建築しているのか、気になりますよね。
日生ハウジングは、1983年(昭和58年)6月の創業から今年で35年を迎えました。創業以来、奈良県桜井市を中心に安心・安全・快適な住まいを提供してまいりました。
お客様は、家を買うことが目的ではなく、ご家族全員が安心して快適な毎日を暮らすことを夢見て住宅を購入するのです。私たちは、住宅のご相談から契約・工事の着工、お引き渡しはもちろん、入居後も引き続きアフターフォローをさせていただいております。これからも、皆様のお役に立てるよう精進してまいります。

ちなみに、会社の想いや施工事例は、ホームページからご覧になれます。

↓35周年を迎えて改めて想うこと

創業35年の想い|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

35周年を迎え改めて想うこと|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

↓施工事例
https://www.nissei-housing.co.jp/works

住みたいエリアがあっても、なくても、住宅購入に関する様々な情報がお伝えできます。まずは、お気軽に日生ハウジングまでお問合せください!

問合せ先
お電話:0120-46-3362
WEB:https://www.nissei-housing.co.jp/contact/

<2>ご希望のエリア、土地の坪数、住宅の間取り、モデルハウス見学など、お客様のご来場による希望内容のヒアリングとご説明 について

・自分たちに住宅が購入できるんだろうか?
・頭金っていくらぐらい必要なんだろう。
・今、買って大丈夫かな。
・ハウスメーカーと工務店、ビルダー、ローコスト住宅ってどう違うの?
マイホームへの夢が広がる反面、分からないことや色んな想いが頭を巡りますよね。

住宅購入を考え始めた方から、何年も探している方まで、些細なご相談にも対応しています。また、日生ハウジングでは、建築条件付きで分譲地をご案内しております。
↓日生ハウジングの分譲地はこちらからご覧いただけます。
https://www.nissei-housing.co.jp/condominium

また、時間お都合で実際のモデルハウスのご見学が難しい場合は、WEB上でご覧になれる「パノラマモデルハウス」をご用意しております。

5タイプのモデルハウス住戸内が360度でご覧いただけますよ!
↓パノラマモデルハウス

gallery

<3>〜<12>については、今後随時ご紹介していきます。
お楽しみに!!

カフェ風インテリアで自分だけのリラックス空間を

こんにちは。「創る家」の日生ハウジングです!

憧れのマイホームを検討するときに、インテリアを考えることはとても楽しいこと。

純和風、ナチュラル風、モダンスタイルなど、お客様が理想とされる住まいは様々。

それぞれの好みもありますし、時代の流行も影響します。

その中で近年、人気なのが「カフェ風インテリア」の住まい。

今回はカフェ風の住まいを演出するアイテムやインテリアについて紹介いたします!

<室内の壁や床にヴィンテージ感を!>
無垢材の床にすることで年々、味のある雰囲気が出てきます。壁は、タイルでレンガ風に見せたり、塗料で黒板を作ったり、漆喰でしっとりさせたり、木材を壁の一部に取り付けるなど、趣のあるカフェ感を演出することができます♬

<スタイリッシュな家具やソファでカフェっぽく!>
木目調でナチュラルテイストのテーブルやチェストで、気持ちが穏やかになる住空間にしつつ、布張りもしくは革張りのどっしりとしたソファに、カラーアクセントになるクッションを2〜3個セッティングすることで、くつろぎスペースの完成です♬

<照明にもこだわって!>
ペンダント照明を吊るしたりダウンライトを設置したり、テーブルにガラス製、木製といったシェイドのスタンドを置くなど、色んな種類の照明を多用することで、室内の雰囲気が変わります♬

<室内を彩るグリーン!>
グリーンには、床置き、卓上置き、吊り下げといった種類があります。
床置きには、セロームやクワズイモといった背の高い観葉植物をソファの横や部屋のアクセントとして置くと映えますよ。卓上置きには、サボテンなどの可愛い多肉植物を置くとテーブルが華やかに見えます。吊り下げの植物は、アイビーやポトスなどがあり目線の高さにグリーンを入れることで、室内の癒し効果がアップします。

<見逃せない生活アイテム!>
トースター、電子レンジ、コーヒーミルなどの電化製品もお洒落なデザインの製品が数多く販売されています。インテリアのテイストに合うものを選ぶと部屋の雰囲気に統一感が生まれます。また、食事やティータイムの食器類やカトラリーも、アンティーク調の陶器をはじめ木製の品があるので少しずつ揃えていくのも楽しいですよ♬

お家にいながら落ち着きあるカフェの雰囲気が味わえる人気の「家カフェ」。

友人や親戚を招いたティータイムには、カフェ用のCDをBGMにカフェメニューを楽しんでみてはいかがでしょうか。

【OPENHOUSE】今週のイベント情報!|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

今週のイベント情報です♪

【OPENHOUSE】
日時:11/17(土)、11/18(日)
時間:10:00〜18:00
「天空光のあふれる住宅」

奈良県橿原市常盤町の京風な佇まいのデザイン住宅。

コンセプトは、「天空光のあふれる住宅」

2階にLDKを設計。

約25畳のLDKで、南側のバルコニーとあわせると34畳以上の広さに。

高窓から太陽の光が差し込んで、明るく開放感のある空間が広がっています。

キッチンはアイランドを採用。

広いリビングを駆け回るお子様を見守りながら、お料理の支度ができます。

お風呂でゆっくり、夜空を眺めながら、至福のひと時。

ワンランク上の贅沢を味わえる空間で、ちょっとリッチな気分で毎日を過ごせますよ。

モデルハウスでお待ちしております。

(ハウジングプランナー:迫田)

家づくりの流れvol.1|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

住宅購入を検討するとき、気になることは色々あると思います。

中でも、どのようなスケジュールで進んでいくのか、大まかな流れは知っておきたいと思いますよね。

そこで、日生ハウジングでの「家づくりの流れ」について数回に分けてお伝えします。

戸建てを新築する土地を所有されている、されていない、また建替えを希望される場合など、お客様のご要望によって「家づくりの流れ」は異なります。

今回は、【土地探しから施工建築まで】をご希望される場合の流れを紹介します。

●家づくりの流れ
<1>お問合せをいただく
<2>ご希望のエリア、土地の坪数、住宅の間取り、モデルハウス見学など、お客様のご来場による希望内容のヒアリングとご説明
<3>住宅資金に関するご案内
<4>プランシートにご記入いただきプランニングの確認
<5>住宅ローンの事前審査
<6>土地の契約
<7>住宅建築に関する契約
<8>間取り、インテリアコーディネート、外構プランのご相談
<9>建築図面(間取りプラン)の確定
<10>建築確認申請(所要期間:約2ヶ月)
<11>建築工事の着工
<12>完成、お引き渡し

<1>〜<12>について次回より順次、詳細を紹介しますが、まずは
私たちに家が購入できるのだろうか?

頭金はどれくらい必要?

今、買って大丈夫だろうか?

といった不安に思われる内容はもちろん、些細なことでも構いませんので、お客様が気になっていることを、ぜひ私どもにお聞かせください!

お電話でのお問合せ:0120-46-3362
WEBでのお問合せ:https://www.nissei-housing.co.jp/contact/

皆様からのご相談、ご来場を心よりお待ちしています!

雨戸って必要ですか?どんな役割があるんだろう?|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは、「創る家」の日生ハウジングです!

みなさんは、雨戸についてどんな印象をお持ちでしょうか。

・必要だと思う方
・設置されていて当然だと思う方
・昔よく見たけど最近の戸建にも雨戸って付いてるの?と思う方
・雨戸って、何のために付いてるの?と言う方
など色んな方がいらっしゃいます。

最近では、外観のデザインや窓ガラスの性能の向上で雨戸の取り付けを希望しないお客様もいらっしゃいますね。

ともすると、その存在や役割を忘れてしまいそうな雨戸ですが実は色んな効果があり、雨戸が“ある”のと“ない”のとでは大きな違いがあるんですよ。

そこで今回は、雨戸のメリットと種類についてご紹介します。

■雨戸の役割(メリット)

<1>悪天候時の安全対策に!!
雨戸という名前通り、雨や暴風、台風といった悪天候時に雨風を防ぐことはもちろん、どこからか何かが飛んできて窓が割れてしまう、といったことも防止することができます。雨戸を閉めることで家族や家族の安全が守りやすくなるのです。
今年は自然災害が多かったので、よりその必要性を感じた方が多かったのではないでしょうか。

<2>空き巣などの防犯対策に!!
外から窓ガラスを割って住宅内に侵入する空き巣。近年はその手口も巧妙だと聞きます。ですが、雨戸を閉めれば窓と雨戸で二重に戸締りができるので安心度が高まります。
犯人の犯罪心理として、人目につかないよう短時間で鍵を壊し住宅内に侵入する必要がありますが、雨戸が閉まっていることでその分手間と時間がかかるため、狙われにくくなります。

<3>延焼を防ぐ防火対策、プライバシーを守る防音対策に!!
隣のお家が火事になり周囲の住宅が延焼するケースがあります。窓ガラスは、高温の熱を浴びると割れる可能性があります。

それだけでなく、割れた隙間から火が室内に飛び込むことも考えられますが、そんな時に不燃性の雨戸があれば延焼を防ぐことができます。また、外が騒がしい場合や自宅でピアノといった楽器で演奏する場合、雨戸を閉めることで、外からの音も住宅内からの音も軽減させることができます。

■雨戸の種類

雨戸と聞くと開閉が面倒なイメージがあるかもしれませんが、近年では自動で開閉できる電動商品があり、中にはタイマー設定ができる商品もあります。
また、種類についても

・昔からある「引き戸タイプ」
・自動開閉可能な「シャッタータイプ」
・クローゼットのように開閉する「折れ戸タイプ」
などがあり、機能性や住宅の外観デザインに合わせて選ぶことができます。

雨戸も年々、機能美を増しているんですよ。
天候の歩いときや早朝・深夜に住宅街を歩く時は、雨戸の形状やデザインなども注目してみてはいかがでしょうか。

日生ハウジングではその他、様々なご相談を承っております。
お気軽にお越しください。

今週のイベント情報♪|桜井・橿原の分譲・注文住宅の日生ハウジング

こんにちは!「創る家」の日生ハウジングです。

奈良県桜井市でイベントを開催します♪

【Structure Tours】
日時:11/10(土)、11/11(日)
時間:10:00〜18:00

「構造見学会」のお知らせ。

お家が完成したら見ることが出来ない、「柱」や「梁」、「土台」などの構造部分。

普段は目にしないですが、家を支えるためのとても大事な部分です。

安全に快適な暮らしが出来る家は、基礎や構造がしっかりしていることが重要ですよね。

構造見学会では、そのような家の「芯」となる部分を目で見て体感することができます。

今回は、断熱材の施工直後の様子をご覧いただけますよ♪

是非この機会に大切な住まいのこと、一緒に勉強しましょう!!

※こちらのお住まいのご見学は完全予約制とさせていただきます 。
見学ご希望のお客様は下記までお電話いただくか、日生ハウジングまでお越しください。

スタッフがご案内致します。

開催時間は10:00~18:00となっております。
Tel: 0120-46-3362
Mail: info@nissei-housing.co.jp
 
お気軽にお問い合わせください。